Get Adobe Flash player

サイト内検索

試験方法


衝撃耐水性(ウォーターインパクト法) AATCC42 / JIS L 1912
 スプレーによるファブリックに対する水の衝突時の浸透性を測定する試験方法。サンプル(この場合ガウン素材)の下に敷いたろ紙への水の透過量を測定する試験方法で、数値が低い方が目が細かい(または防水)という評価になります。


耐水性 AATCC127 / JIS L 1912
 静水圧下においてファブリックに対する水の浸透性を測定する試験方法。サンプルの表面において、3 つ目の水滴が現れた水圧を記録します。 高い値ほど良い。


人工血液による浸透に対する抵抗性の試験方法 ASTM F1670 / JIS T 8060
 防護服衣服素材の合成血液による侵入に対する抵抗性のための標準検査法。

Phi-X174 バクテリオファージによる血液媒介性病原体の浸透に対する抵抗性の試験方法
ASTM F1671 / JIS T 8061
 Phi-X174 殺菌ウイルスの侵入を用いる防護用衣服素材の血液媒介性病原体の侵入に対する抵抗性のための標準検査法。


第1ステップ:人工血液が14KPa の圧力下で試験片を浸透するかのチェック(合格/ 不合格)
     -合格品のみ第2 ステップへ
第2ステップ:試験用のウイルスを使用し、14KPa の圧力下で浸透するかのチェック(合格/ 不合格)