Get Adobe Flash player

サイト内検索

着脱方法について


ガウン装着時のポイント

  1. PPEを装着前に手指衛生(手洗いや擦式アルコール消毒剤の擦り込み)を行います。
  2. 着用するときは、袖を先に通し、首の後ろのひもを結びます。
  3. 腰の後ろのひもを結び、その後、手袋を着用します。
  4. 手首が露出しないようにします。

ガウンを脱ぐときのポイント

  1. 外すときには、首の後ろのひもを解き、腰のひもを解きます。
  2. ガウンの外側は汚染しているため、端をもつか、袖の内側からすくい上げるようにし、手を引き抜きます。
  3. 汚染面を中にたたみ、小さくまとめて廃棄します。
  4. PPEを脱いだ後は、手指衛生を行います。



エプロン装着時のポイント

  1. PPEを装着前に手指衛生(手洗いや擦式アルコール消毒剤の擦り込み)を行います。
  2. 首の後ろの部分を開き、首にかけます。
  3. エプロンの前を開き、ひもを腰の後ろで結びます。
    ※破れないように丁寧に操作しましょう。

エプロンを脱ぐときのポイント

  1. まず、首の後ろのひもを左右に引っ張り、切ります。
  2. 前あてを前に垂らします。
  3. 裾を手前に持ち上げます。
  4. 汚染面を中に折込み、三つ折にします。
  5. 汚染面を中にたたみ、小さくまとめて廃棄します。
  6. PPEを脱いだ後は、手指衛生を行います。。