Get Adobe Flash player

サイト内検索

甘味(サッカリン)を用いた定性フィットテストの流れ

1)感度テスト
 フードをかぶり、N95マスクを着用しない状態で、サッカリンを噴霧し、サッカリンの甘みを感知できるかチェックします。
感度テスト
2)フィットテスト
 N95 マスクを着用した状態で、サッカリンを噴霧し、深呼吸、頭を上下左右に動かす動作、大きく口を開けて「あいうえお」とゆっくり発声することを行い(各動作で2回呼吸)、いずれの動作においても甘みを感じなければそのN95マスクはフィットしているということになります。
 甘みを感じた場合は、一度フードをはずし、新鮮な空気を吸い、水を飲んで口の中から味をなくしてもう一度フィットテストを行います。それでもフィットしない場合は、別のN95マスクでフィットテストを行ってください。
感度テスト