Get Adobe Flash player

サイト内検索

ファインガード® 翼状針
翼状針


安全機構
  • 抜針と針の収納を同時に行えるオートレシーブ機能Ⓡにより、廃棄時の針刺しや血液曝露などから、医療従事者の安全を守ります。
その他の特徴
  • 引き抜く方向では切れないカッティングにより、抜針時に血管などを傷つけません。
  • レバーを引き上げると作動する安全機構(オートレシーブ機能Ⓡ)は、留置中の偶発的な誤作動を減少させます。
ファインガード® 翼状針
医療機器認証番号 219AABZX00185000

資料請求先
top
top
〒120-0035 東京都足立区千住中居町19番10号
TEL 03-3882-7741 FAX 03-3882-7744
製品お問合わせ
http://www.top-tokyo.co.jp/