Get Adobe Flash player

サイト内検索

プラネクタ®
輸液接続システム


安全機構
  • 輸液ライン・採液ラインなどに対し金属針を使用せずルアーシリンジでの接続が可能なため、針刺し切創の防止に役立ちます。
  • プラネクタを組み込んだ一体型輸液ラインを使用することにより、接続部の汚染リスクを低減します。
その他の特徴
  • 内部はデッドスペースやエアだまりができにくい構造です。
  • アクセス表面は凹凸のないフラットでワイドな形状により消毒が容易です。
  • プラネクタと三方活栓の長所を活かしたストップコックタイプもあります。
  • プラネクタを組み込んだ輸液ラインだけでなく、アクセサリも充実しています。
プラネクタ®
プラネクタ®
プラネクタ 医療機器承認番号 21100BZZ00335000
プラネクタ輸液セット 医療機器認証番号 21800BZZ10109000

JMS
資料請求先
株式会社ジェイ・エム・エス
〒140-0013
東京都品川区南大井一丁目13番5号新南大井ビル
TEL 03-6404-0601 FAX 03-6404-0611
http://www.jms.cc/