Get Adobe Flash player

サイト内検索

シュアシールド® サーフロー® Ⅱ
静脈留置針


安全機構
  • 内針を引き抜くと同時(自動的)に、セーフティカバーが針先を保護し、針刺しを防止します。
  • 外観が通常使用している留置針とほぼ同様で、いつもと同じ穿刺感覚が得られます。
その他の特徴
  • 針先だけを被うセーフティカバーなので、廃棄量も少なくてすみます。内針に独自の溝加工を施すことにより、カテーテルが血管に入った瞬間を目で確認することができます。
  • カテーテル材質はフッ素樹脂(ETFE)であり、適度なコシがあり、穿刺操作が容易。さらにX線造影が可能なラジオペークストライプタイプです。
解説動画
yourube
シュアシールド ® サーフロー ® Ⅱ
シュアシールド ® サーフロー ® Ⅱ

医療機器認証番号 21300BZZ00414

資料請求先
terumo
テルモ株式会社
〒151-0072 東京都渋谷区幡ヶ谷2-44-1
テルモ・コールセンター 0120-12-8195
(9:00~17:45 土・日・祝日を除く)
http://www.terumo.co.jp/