Get Adobe Flash player

サイト内検索

おわりに

新興・再興感染症は常に発生する可能性があります。そうしたなかで職員が安心して働け、また患者に医療を継続して提供できるように様々な準備を事前にしておく必要があります。その他に、実際の対応の際には感染管理担当者には多くの負担がかかるため、なるべく様々な人の関わりにより乗り越えられるよう人材養成を普段からする重要性についても強調しておきたいと思います。

文 献

  • [1]. Hashikura M, Kizu J.Stockpile of personal protective equipment in hospital settings: preparedness for influenza pandemics.Am J Infect Control 2009;37:703-7.
  • [2]. 和田耕治,吉川徹. 呼吸用防護具フィットテスト・トレーニングマニュアル, 労働科学研究所出版部,2010.
  • [3]. McMahon E, Wada K, Dufresne A. Implementing fit-testing for N95 filtering face piece respirators: Practical information from a large cohort of hospital workers. Am J Infect Control 2008;36:298-300.
  • [4]. 和田耕治. 新型インフルエンザまん延期における診療継続計画作成の手引き. http://www.mhlw.go.jp/kinkyu/kenkou/influenza/dl/090430-01c.pdf